スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

副作用のハナシ

新しいお薬が処方されていて、
発疹が出たらすぐに服用をやめてくださいね。

ま、お薬に副作用はよくある話でして、でもここ数年は酷い目にあってないな。
5年前にあれだけ強いお薬を毎日のように使っていてもなーーんともなかったし、それまではお薬に関してはかなり神経質だったワタシだったけど、あの手術と入院、その後の毎日のお薬手放せない生活でスッカリ自信がついたというか
そんなに神経質にならなくても良いんじゃね!?
という感じです。

そういう気持ちが態度に出ていた?
薬についての先生のお話を適当に聞いてるのが見透かされたのか、
副作用についての大事なお話なのでちゃんと聞いてください!!!
かなり厳しいお顔で注意されてしまいました。

過去の薬疹についてはちゃんと言っておいたほうがよかったのかな。

1回めは25年前に何針か縫った怪我の時。
全身にすご〜〜い湿疹が出て酷い目にあった。。。
全身真っ赤でしたねー。
2回めは12年前のインフルエンザの時の解熱剤だと思う。
熱は下がるけどすごい蕁麻疹でこれも酷い目にあった。
熱下がるまで医者にも行けず。。。
どちらの先生も薬は変えてくれたけれど名前は教えてくれなかったし、ってか先生が日替わりだとこうなるんかな。
どちらも鎮痛解熱剤の類だと思うけど未だに原因不明、それで手術のときはすごく心配でーーーー
いや、あの怖い全身麻酔も心配だったのだけれど、薬疹も心配だったことは確かです。

でも結局なにもなかった!

でも今回あんな厳しいお顔で副作用のお話をされると、3回飲んだだけでなんかあちこち痒くなったような気がする。
別になんにも体には出てないのだけどね。
ぱぱりんには
神経質になりすぎ!
って怒られる始末。

でも過去の薬疹について、

無いです!

なーーんて自信満々に答えたこと、いつもはちゃんと言ってるにも関わらず、それをちょっと後悔しています。


次の診察の時になんか言われたら、
ここ10年なかったから治ったのかと思った。
そう答えることにしておこう。うん、そうしよう!






スポンサーサイト
コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
 

副作用はやはり注意した方が良いようですよ
はるりんさん

 副作用は、やはり注意した方が良いようですよ。目に見えて効果のある薬ほど、それは言えそうで。たとえばインフルエンザとかね。
 私の「目眩」は、即効薬がないそうで、何とか言う漢方薬を飲んでいますが、副作用はないです。そのかわり(というか)効果は目に見えるものはありませんが。
安倍禮爾 | URL | 2016/03/18/Fri 20:21 [編集]
安倍禮爾さんへ
安倍禮爾さん

ですよね~~~
気になったので病院に電話したら、次の診察までお薬は中止してくださいとのことでした。
良いお薬見つかったと喜んでいたのもほんの束の間でした。
はるりん | URL | 2016/03/19/Sat 13:31 [編集]
プロフィール

myrthen25

Author:myrthen25
しばらくお休みします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。