スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩甲骨はがし

さしあたって書くことないのですが・・・・
毎回そんな書き出しですみませんです。

震災から5年目の昨日ですが、だんなちゃんの実家に日帰りでいってきました。
節目の年ってこともあってか、早朝出発したにもかかわらず常磐道はいつもより車が走っていたような気がします。
帰りもなにげ混んでいたし・・・

ひゃ~~~
疲れた~~~~(>_<)

5年前のあの日も金曜日だったのですよね。
いろいろバタバタしていた日のことだったのでよ~~く覚えています。

私は震災の1か月後に入院し翌日が手術でしたから、退院後はニュースの「あの日から○ヶ月」の言葉を目安に自分のカラダの調整をしてきました。
2年目ぐらいまではニュースのタイミングが体にちょうどよかったのですが、だんだん震災のニュースも減ってきて、私もおかげさまでメインの病気の方はまったく問題なく順調のきておりますが・・・
でも震災の影響はまったく関係のないところにまで及んでいるわけで、まさに私のカラダがそうであります。

被災地の方々はまだまだ不便な生活を強いられお気の毒だなぁと思いつつ、私は自分のカラダのことで精いっぱいでして(笑)、5年目にしてやっと次の治療に入れる喜びは大きいのです。
病名がわかっても一生な治らないかもしれませんけどね。


さてコンディショニング・ピアノのハナシでも書きますか。
とにかくいろいろかったるくてあんまし難しいことはできない状態ですので、でもここでようやくカラダが動き始めてまた肩甲骨はがしなどしたり。。。
久々の肩甲骨はがしの翌日はひどい肩こり?たぶん筋肉痛です(爆笑)

そんな肩甲骨はがしの真っ最中に閃いちゃったわけですが!!!
指ではなくて背骨の上の方のあるところ(説明できないです)を起点に肩甲骨まわりをぐにょんぐにょんさせてピアノが弾けたら喜ばしいことだな~
そんなアホなこと考えているのはおそらく私だけ。

でもやっみるとなかなか面白くて・・・
鍵盤の位置とか幅とか指だけで弾くなら本当にテキトーにラクラクできることがすごく難しい(>_<)
難しい曲だと無理なので久々に「やさしいチェルニー」を開きました。

たぶん弾き方としては今までとは正反対かな。
最初に指を動かすのではなくて、指は一番最後に動かすというかむしろ動かされてるという感じに近いです。
肩甲骨がガツーンを拒否するところとかがあったりで、先生からガツーンとやらない!と注意されているところとかこういう弾き方ができればいいのかなぁなんて思ったりしました。
でもそれがドコなのかはわかりませんのでなんにもなりませんけども。。。

ただこれ肩こり解消にすばらく良いのでしばらくやってようかと思っています。
それと腸腰筋のトレーニングにもいいかもです。

まぁ他にもいろいろ面白いことに気が付いたのですがうまく言葉にできないし、だいいちホントにくだらないことなのでこのあたりで終わりにします。





スポンサーサイト
コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

myrthen25

Author:myrthen25
しばらくお休みします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。