スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内反小趾でした

去年の今頃でしょうか。
開眼した肩甲骨はがしに気を良くしたはるりんは
よち!次は骨盤だ!!
というわけで骨盤まわりをぐるぐるやっていたときのこと、突然左足の小指が痺れました。
しびれるといってもビリビリして痛いとかではなく、なんとなくモヤモヤ、例えるなら歯医者の麻酔が切れきれてない状態がいちばん近いです。薄皮一枚間にあるようなスッキリしない感覚ですね。

寝ても治らなかったので気になり整形外科に行ったところ
一過性のもので問題はないはずだけど2ヶ月経っても痺れてるようならもう一度来て下さい
でもって私、1年以上も放置したわけですが本日やっと医者に行ってきました。
というのもジムに通い始めるようになってから痺れ具合が増した?

実は術後からずっと残っている左足鼠蹊部にも同じような痺れて感覚があって、ストレッチすると右でできることが左だと痛い、ストレッチ痛さでなくてあきらかに骨か何かが当たるような痛さです。

ひょっとしたらリンパ浮腫とか関係あるのかな。
冷え性や自律神経の乱れなどリンパの流れとか悪いせいなのか
いろいろと考えてしまってドキドキ!
杞憂とわかっていても心配なものは心配です。

来月は半年に一度の婦人科の診察で、リンパ浮腫の外来を紹介していただく前に自分でやれることだけはやっておこう!
というわけで整形外科に行った次第です。

骨盤まわり、気になる股関節の異常は全くなし。
鼠蹊部の痺れは手術のときに知覚神経を触ってしまったのかもしれない。
手術にはそういうリスクはあります。
とのこと。

この鼠蹊部の痺れは一生治らないのね。ぐっすん…>_<…

左足の小指の痺れ
これは内反小趾ですね。
外反母趾もでています。

げげげーーーー!
そうなんじゃあないかとは思っていたけれどやっぱし!
親指はずっと気になっていたのです。

とりあえずサポーターだけは近くのドラッグストアで買いましたが、問題は靴!
1足というわけにもいかずアタマ痛いです。

外反母趾は血流を悪くしてむくみの原因になります。
まだ初期段階の今のうちに治すことにしました。

カラダに良かれと思ってウォーキングしても、歩くこと自体が足に少なからず悪影響を与えることもあるようです。
それだと本末転倒になってしまいます。・゜・(ノД`)・゜・。
ウォーキングはいちばんの体幹トレーニングで有酸素運動なのですよ!


スポンサーサイト
コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

myrthen25

Author:myrthen25
しばらくお休みします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。