レッスン記(2015,7,7)

うわ~~前回の内容もレッスン記!
ということは2週間のご無沙汰であります。
しかも指に怪我(たいした怪我じゃないです)をしていたのであまりピアノの練習もできずにレッスンヘ。

レッスン記の前に。。。
いろいろアップしたいこととか(ピアノ友達との再開や旅行)あったのですが、はしゃぎ過ぎの生活と長雨でダウンしてしまいました。
子供の頃はよ~く高熱を出したワタクシですが大人になってからはホントに高熱が出なくなりました。
たぶん4年前に一生の分の熱を出したに違いなく、今は熱っぽいなぁと思っても36.8~37.2度とかそのあたりをうろうろしているわけで、こういうのが数日続くのってけっこうツラいよね。
出るなら一気に38度とか出てくれた方がラクだす。
まぁ怪我もしていたし体調悪くてもちょうどいいといえばちょうどいいかぁ~
なんて開きなおったり、でもおなじ怪我でもツイッター友達みたいに発表会の1か月前とかじゃでなくてホントに良かったです。


レッスン記です

インヴェンション8番
譜読みが間に合わず今回は見送りました。
すまてん(T_T)
というか~、今月と来月のレッスンを3回にしたのはインヴェンションをレッスンしていただくためだったので、やるならきっちりレッスン受けたいわけですよ。
たぶん次回のレッスンはインヴェンション中心に!
と私は思っているけれどハタと気付いた事実
先生はどういうおつもりなのか不明。。。
このあたりメールで確認しないとまずいかもしれない!!!

アラベスケ
通しで弾く~~~~♪
コケたところはかなりの数になりますが、まったく弾きなおさないとダメってところは1か所に減りました。
これはかなりの進歩だ!(←あくまでも自己満足の世界)
自分で弾いててもナニ弾いてるのかさっぱり意味不明でダメだ~と思ったのが2番目の短調のところ。
友達との弾き合いのときからここはまったくもってダメでして、
次はここを絶対にレッスンしてもらうのだ!
と決めていたわけで、きっとその思いが先生にも通じたのでしょう!!!
ガッツリとレッスンしていただきました。

外声はメロディ(上はスラー、下はナント表現していいのか)、内声が休符ありのリズム
せっかちなワタシ、この休符ってのがホントに苦手でして。。。
いろいろな部分練習の方法を教えていただきまして、レッスンでも部分練習ではちゃんとできることが両手で合わせるとデキナイの~~~

なにがイケないのか!
レッスン中に先生はそれを探してくれます。
単純に練習が足りていない時がほとんどなのですが、根本的に間違っているってこともあります。
今回がまさにそれでして。。。
ワタシ、アウフタクトというものがまったくわかってなかったです。
このあたりどう書いていいのかさっぱり(@_@;)だけど私自身が自己完結したのでそれでいいてことにしておこう。
たぶん繰り返し出てくるテーマのニュアンスがいつも???なのも同じことに起因しているはずなので、ちょっともういちど丁寧にさらっていこうと思っています。

そうそう、最初に通して弾いた後に
椅子がピアノに近すぎる!
とのご指摘をいただいて、
どうりで弾きにくいと思った~~~
ちょうど良いい機会だったのでこのあたりのこともいろいろおはなしさせていただきました。
いろいろ気が付いたことなどいずれは不定期連載シリーズ「長い脱力の旅」にてまとめていきたいと思っています。









スポンサーサイト
コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

myrthen25

Author:myrthen25
ゆるゆるブログを復活しようかと思っています。
でも、疲れたらお休みしちゃいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR