スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5年経ったもんな~

5年前の今頃、私はとある病院のいちばん奥の手術室にいたわけですが。。。
とある病院はかなり大きい病院だったので手術室が7つもあり、
手術室ってこんななんだ~
物珍しくてキョロキョロしちゃいましたぉ(笑)
てっきりストレッチャーに乗せられて手術室に入るのかと思っていたのですが、実際にはいちばん奥の手術室まで看護師さんの後ろについて歩いて行きました。
おそらくいちばん手前の手術室は日帰りオペとかで、奥に行くほど手術時間が長いのだと思います。
と、これは私の勝手な解釈なので違っていたらすまてん。

朝9時に手術室に入り、病室であるていど意識がしっかりしてきたのは夜8時ぐらいだったか。。。
私は全身麻酔でず======っと寝ていたので手術はあっという間のできごとでしたけれど、ぱぱりんと娘は
とにかく長かった(>_<)

そりゃそうだ!!!

私がこの日いちばん長いと感じた時間は、硬膜外麻酔の針が入るまでの時間だったような気がします。。。
実は手術の1週間ほど前に麻酔科の診察があったわけですが、そのときに私は体重を1キロほど虚偽報告したわけで、そのため手術当日に麻酔科のドクターにはとても迷惑をおかけしたことを後で知ったはるりんでした(笑)

病室に戻って少し落ち着いたころ麻酔科のドクターが来て
手術の際に麻酔の件でバタバタしたこと、
麻酔科の診察時の体重と入院時の体重が1キロ違っていて大急ぎで作り直したこと、
なにもないとは思うけれど、なにかあったときにはすぐにナースコールをすること

私としては体重が1キロ違うだけで麻酔を作り直すだのこんな大事になるとは思いもよらなかったわけで、虚偽報告した私としては恐縮至極というかなんというか(>_<)


ところで夕方には手術が終わるはずがなぜそんなに長引いたのかというと・・・
麻酔のバタバタだけでなく手術もけっこう手間取ったわけで、
いや~思った以上に栄養状態がよろしくて
主治医てんてーは私の霜降りお肉にそうとう手こずったご様子で(笑)

私がデブだったからみんなに迷惑&心配かけちゃったなぁと、これが5年前の思い出であります。



スポンサーサイト
コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

myrthen25

Author:myrthen25
しばらくお休みします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。